Kumagusuku

kitoutsuwa + ANNE POP-UP


【 🌳 第2回視覚研企画展のお知らせ 】

ソシエテヌーベルリュネト視覚研究所では8/30から9/10までkitoutsuwaさんの展示及び販売会を行います。そして、kitoutsuwaさんの身近な木製品に相性が良いだろうと、ANNE さんにご協力を頂きステキな包丁を展示販売いたします。

🥒日常に豊かさを添える木製品に包丁。宇津木健司さんの写真展で野菜たちの新たな佇まいに気づいた皆さんのお気持ちにきっと届くものと願っています。

どうぞお気軽にお越しください。


🪵《 kitoutsuwa 》プロフィール

kitoutsuwa
sato :
大阪府能勢町で活動。
国内外、間伐材、倒木、様々な木を使って木の器や小物、木彫を制作。
仕上げはオイルや漆を使用。
器になる前の木の物語を伝える活動をめざす。


自然な木の温もりを伝える器や小物などを作っているkitoutsuwaさん。

今回の視覚研での展示に際して、特別にお願いして、裏返せばフラットトレイにもなる両面使いのお盆を作っていただきました。

和洋問わず、さまざまな食卓シーンで使い方も広がります。

視覚研ではこれに和眼鏡を載せて展示しますが、もちろん皆様のご家庭で様々にアレンジしてみてくださいね。


👩‍🍳《 ANNE 》プロフィール

ANNEの包丁は刃物の町 岐阜県関市で職人が丁寧に手作りしています
皆さんの生活に寄り添い、
日々の料理の時間が楽しくなる包丁を提供します
商品は、錆びにくく手入れのしやすいステンレス製と、
使えば使うほど風合いが変化していく
鋼製の牛刀包丁の2種類と
ステンレス製のペティナイフです

末永く手元に置いていただければ、
こんなに幸せなことは有りません

⚠️ANNEの包丁をご覧になりたい方はスタッフまでお気軽にお知らせください。



🔬《 視覚研の企画展 》

“道具”を見つめる視覚研にはたくさんの丁寧なものづくりが集まります。
良きものを皆様にお届けしたい。そんな想いから。
どうぞお気軽にお訪ねください。


会期: 2023/8/30(æ°´)〜9/10(日)

時間: 11:00〜17:00(金・土11:00〜18:00)

定休日: 月・火

=====

会場:
ソシエテヌーベルリュネト視覚研究所
(クマグスク2F)

・営業時間: 平日11:00〜17:00/土・日11:00〜18:00

・休館日: 月・火定休日

〒604-8805 京都市中京区壬生馬場町37-3 kumagusuku 2F

🔎クマグスク・デスク: 075-432-8168

🔎ソシエテヌーベルリュネト視覚研究所へのお問い合わせ : societe0001@gmail.com