Kumagusuku

入居者募集

2022.10.08|Cat: ニュース

kumagusukuはアートホステルとして5年間営んできました。2020年に宿を閉業しましたが、素晴らしいクリエイター達が関わってきたこの建物を残すべく、2021年3月に新しいカタチでリニューアルしました。
現在はアート複合施設として、小さい建物ながら、10ものお店に所属いただき、展覧会やイベントを開催しながら運営しています。

そしてこの度、1室空き店舗がでることとなりましたので、アーティスト、クリエイター、お店をやりたい人、へ貸し出します。

【賃貸スペースについて】

今回募集するスペースは、1階レジ後ろの、元風呂場だった小さなスペースです。
小さいながら、ショップスペースの中では唯一入り口に近い1階に位置し、スタッフの常駐するレジスペースにも隣接しているため、お客様が自然と足を運びやすい場所となっております。

現在、前の入居者による内装のままで残しています。
建築事務所「ひとともり」 @hitotomori がデザインしたおもしろい空間です。
「空間をラッピングする」をテーマに元々あった壁の内側にもう一層壁面をつくり、小窓から差し込むバックライトが雰囲気をつくり出します。
大きめの紙やパネル、などが収納できるラック付き作業台は、平面作品の作業場として活用していただいたり、ロール紙を設置して物撮り撮影スタジオにしていただいたりと、いろいろな使い方ができそうです。
そのまま活用いただくか、全面改装して入居していただくか、一度ご覧の上ご検討いただければと思います。

引き渡し可能日:2022年12月1日以降(要相談)
広さ:約4㎡

※見学希望の方、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

【賃料とその他費用について】

家賃:40000円(税込)
共益費:10000円(光熱費、保険、ネット、管理費含む)
敷金:家賃の3ヶ月分

※一室をお一人で借りて運営するもOK、複数人で家賃を出し合いみんなで一部屋を作り上げるのもOKです。
※レジは集合レジになっており、kumagusukuスタッフが接客や会計など基本的な日常業務を代行できるため、遠方にお住まいの方にも所属いただけます。

【家賃や敷金、退去時、改装等について】

・家賃+共益費10000円を 前月の末日までに指定の口座へお振込みください。

・入居初めに敷金(家賃の3ヶ月分) を頂きます。
※初回の家賃振込み時に一緒にお振込みください。敷金はエアコン等の設備のメンテナンス、退去時の改装費等に当てさせて頂きます。
※一括でのお支払いが難しい場合は、分割も可能です。ご相談下さい。

・退去される場合は、退去日の 3ヶ月前までにお知らせください。
・各部屋の改装は自由です。(大きな改装の場合は必ずご相談ください。)

【日々の営業について】

・営業時間内はkumagusukuスタッフが常駐しておりますので、接客や会計、品出しなどの基本的な接客はお任せいただけます。
※もちろんに各店舗の方に店頭に立って頂くのは大歓迎ですし、来れる日に来る、完全お任せでもOKです。

【広報について】

・SNS(Instagram、Twitter、kumagusukuHP、FB)にて出来る限りの宣伝をします。

【その他】

・賃貸されている方は、年1回(1日〜1週間)中庭を無料でお使いいただけます。イベントなどどしどしご企画ください。

kumagusuku

建築設計:dot architects
グラフィックデザイン:UMA /design farm
建築意匠:工芸の家
住所:〒604-8805 京都市中京区壬生馬場町37-3
電話:075-432-8168
運営:株式会社kumagusuku
営業時間:11時から17時(キッチンスペースはこれ以外の時間もオープン)
定休日:月、火(祝日の場合も休み)