KYOTO ART HOSTEL Kumagusuku

picture: A CHILD
picture: A CHILD
picture: A CHILD
picture: A CHILD
picture: A CHILD

KYOTO ART HOSTEL kumagusukuでは、企画展第4弾として 『澁谷征司 写真展 「A CHILD」』を開催します。東京で生まれ育った澁谷征司は、幼少期よりこの世界の風景に興味を抱き、自ら選んだ写真という表現を独学で試行しながら、様々な場所を訪れては写真を撮り続けてきました。澁谷自身約4年ぶりとなる「A CHILD」と題した本展では、写真の展示と販売に加え、新作となる同タイトルの写真集「A CHILD」を刊行します。

澁谷征司が最初に発表した写真集「BIRTH」(赤々舎/2008年)について彼は、『知らない町の話を聞くのが好きな子供だった』と振り返り、それに続く2作目の写真集「DANCE」(赤々舎/2010年)については、『この本を作るために、今まで撮った写真全部から選びたいと思った』と語っています。知らない町とそれを欲する子供とはつまり、<初体験=始まり>のことであり、自分が撮ってきた写真全部から選び直すとは、<経験してきたことの整理=終わり>と言えます。

そして、本作「A CHILD」は、澁谷征司の想像力の始まりである「BIRTH」と、それを深く開いていった「DANCE」を世界の全体(始まりと終わり)として捉え、その世界の中を手で掬い上げてみた時、そこに残っているものや知らないうちに入ってきているものを目前に差し出してみるような、そんな作品です。 ある世界の、またはある生の中にある、全体の一部を掬い上げてみることで現れるものとは、一体どんな世界でしょうか。例えばそれは、私たちがつい見落としがちである、生きていく上で不可欠な眠りの中の世界であったり、誰もが経験している子供の時に見た世界なのかもしれません。ホテルに流れる時間の中で、澁谷征司の本作をゆっくりとお楽しみいただけると幸いです。

- - -

『写真集刊行のお知らせ』 *ART HOSTEL kumagusuku 先行発売!

タイトル:A CHILD / 著者:澁谷征司 / 発行:株式会社 文藝春秋 / デザイン:大西正一 / 予価:13,000円(税別)

写真家・澁谷征司による待望の最新写真集です。

様々な場所で撮影された美しい世界の数々。
その中から厳選された160枚の写真を、縦型と横型を2冊に分けて収録しました。
BEAMS〈B GALLERY〉のキュレーターである藤木洋介による解説を加えた3冊が、
特殊アクリルケースに収納された豪華な写真集です。
4つの表紙から好きな写真を自由に選んで収納できる、宝物となる一冊になりました。

「僕の写真は、その1枚のなかに様々なものが混在しています。
世界が複雑であるさまを出来る限り写真で引き受け、そしてその複雑さをより魅力的にしたいのです。
大きな時間の中で、すべてが一体となって存在しているように。
この7年間、来る日も来る日も写真を撮ってはこの本の完成を想像していました。
それは僕の想像をはるかに超えたものとなりました。
はじまりも終わりもない、見たことのない写真集です。」ー 澁谷征司

- - -

Exhibition Information

Download PDF
PDF
【展覧会会期】 2017年9月30日(土)~ 2018年8月19日(日)
*会期中、様々な関連イベントの開催を予定しています。
【内覧期間】 9月30日(土)〜10月8日(日) 13:00〜16:00
* 宿泊スペースでの展示がありますので、時間帯により一部の展示がご覧いただけない可能性があります。ご了承ください。
* 内覧期間終了後は、通常宿泊での鑑賞となります。
【オープニング
レセプション】 
9月29日(金) 17:00〜21:00
* 入場無料
【トークショー】  11月18日(土) 17:00〜18:30 *1000円(1drink)
出展作家の澁谷征司(写真家)、藤木洋介(B GALLERY キュレーター)、大西正一(デザイナー)によるトークを開催。
【出品作家】 澁谷征司 Seiji SHIBUYA (写真家)
【企画・
コーディネイト】
藤木洋介 Yosuke FUJIKI (B GALLERY キュレーター)
【宣伝美術】 大西正一 Masakazu ONISHI
【主催】 KYOTO ART HOSTEL kumagusuku
【協力】 京都精華大学、株式会社 文藝春秋、株式会社ビームス
- - -

Artist Information

photo: Seiji SHIBUYA

Seiji SHIBUYA

- - -

Archives

2016年10月〜2017年9月
遠隔同化―二人の耕平
2015年10月〜2016年9月
THE BOX OF MEMORY
2014年4月〜2015年9月
光の洞窟
2013年4月〜2014年3月
小豆島 kumagusuku