KYOTO ART HOSTEL Kumagusuku

クマグスクのアート×ワーク塾のお知らせ

『クマグスクのアート×ワーク塾』開講とクラウドファンディングのお知らせ 

『クマグスクのアート×ワーク塾』とは、京都で宿泊型アートスペースを運営するkumagusukuが、新しく開講する社会人向けの塾プログラムです。7月〜9月の夏の3ヶ月間、週末ごとにアート×ワーク』な働き方を実践する講師陣の特別授業を開催、塾生が個別に設定する目標に向かって並走しながら最終的に展覧会形式のプレゼンテーションとしてのアウトプットを目指します。

5/10までReadyforにてクラウドファンディングで支援を募っております。
遠方で通えない方向けのアーカイブ受講などのリターンもご用意しておりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

仕事に活かせる”アート思考”を学ぶ。社会人向けの私塾を京都に!

https://readyfor.jp/projects/artworkkyoto

 

<アート×ワーク 七ヵ条>

①自分の内側から引き出したものを大切にする

②言葉にできない感覚を信じる

③偶然性を積極的に活かす

④意味は無くても理由はある

⑤価値は自分で決める

⑥自分の中の未知に出会う

⑦アートはあなたの中にある

 

 ≪こんな人におすすめ≫ 

・今の自分の仕事や人生をもっとクリエイティブにしたい方

・自営業者や経営者など、不確実な未来を見据えたリーダーシップを求められている方

・企業に所属する新規事業担当・責任者など、再現性のある、新しい価値を生み出す思考や企画力を求められている方

・行政機関や教育に携わる公務員など、歴史と前例を尊重しながら新しい取り組みをつくっていく役割の方

・金融機関の融資担当など、新規事業の先進性を見極める力を求められる方

・地元やローカルエリアを、新しい発想で育んでいきたいという想いをお持ちの方

・kumagusukuおよびアーティストの思考プロセスや創造性を知りたい方

・とにかく今のままではダメだ、新しいことを始めたい!という方

≪講師陣≫(50音順) 

*いしいしんじ(小説家)

*石川直樹(写真家)

*伊藤洋志(起業家、ナリワイ代表)

*岡啓輔(建築家)

*小山田徹(美術家、京都市立芸術大学教授)

*森林食堂(カレー屋、植物屋、介護福祉士)

*湊三次郎(銭湯活動家、サウナの梅湯代表)

*山下陽光(途中でやめる店主、新しい骨董)

*山田毅(只本屋)

*吉行良平(デザイナー)

*田中英行(美術家)

*岩崎達也(EDIIT株式会社取締役、MAGASINN KYOTO編集長)

*矢津吉隆(美術家、kumagusuku代表)