KYOTO ART HOSTEL Kumagusuku

HAVE A GREAT SUNDAY vol.2 ワークショップのご案内

2018.08.12 / Cat :

 

8月12日(日)kumagusuku中庭で開催する日曜日を楽しむのためのイベント「Have a Great Sunday」で、

今月もワークショップを行います。

ふたたび木工作家の市村恵介さん、織物の伝統的な技術を使ってアクセサリーなどをつくられているあすまはなさんをお招きし、

小さなお子様から大人まで参加できる、アイスクリーム付きのワークショップなどを体験いただけます。

奮ってご参加ください!

 

 

【ワークショップのご案内】

★「オリジナルの木製カトラリーを作ろうby市村恵介」

 

●作れるもの
アイスクリームスプーンorバターナイフ
どちらかおひとつ選べます/作ったスプーンで最後はアイスを。バターナイフの方は用意したスプーンで召し上がっていただけます。

それぞれ特性のちがう木を選び、小さいサイズや大きいサイズ、お好みに合わせて、ひとつの木から削り出してつくる木のスプーンづくりワークショップ。道具も木材の知識も不要です!むしろ木工のプロにいろいろ聞いちゃいましょう!

完成した木のスプーンでたべる手作りアイスクリームの味は格別です。ギフトにもおすすめ。

 

●価格
¥2800(税込)
ワンドリンク&アイス付き

●時間
①13:00〜15:00
②15:30〜17:30

定員 各6名

 

 

ご予約はこちら

→ mail@kumagusuku.info

件名を『スプーンWS』とし、お名前/参加人数/ご希望時間帯①or②/ご連絡先をお知らせください。

 

※半屋外での作業になります。ワンドリンク付きですが、水分補給のために飲み物のご持参はOKです。

※木くずなどがでるので作業しやすい服か、エプロンなどのご用意をおすすめします。

※中学生以上参加可、小学生以下のお子さまは、必ず保護者の方とご一緒であれば参加できます。

 

《市村恵介》

京都市立芸大美術学部美術科彫刻専攻を卒業後、飛騨高山で木工を学ぶ。現代の身近な世界に歴史や伝統に則った技術を披露してくれる木工アーティスト。クマグスクの客室におかれた美しいはしごや窓枠は市村恵介さんによるもの。Have a great sundayでは気軽に木工ワークに触れられるスプーンづくりのワークショップでご指導いただきます!

 

 

 

 

★「いろんな糸をつかってまーるいポンポンをつくろう! by あすまはな(はなとエマ)」〔予約不要〕

裂き布や毛糸、様々な種類のカラフルな糸を使ってポンポンをつくります。

ポンポンの使い方はたくさんつくってインテリアにしたり、アクセサリーやキーホルダーにしたりと、使い方は無限大!

 

 

★「さき織りでミサンガをつくろう by あすまはな(はなとエマ)」〔予約不要〕

裂いた布を緯糸(よこいと)として織る「さき織り」で作るミサンガは、カラフルで、夏の素肌にぴったり!色や大きやを自分でデザインできる、手軽で本格的な織物ワークショップです。

 

 

上記ふたつのワークショップは予約不要、どなたでも参加できます。(小さなお子さまも大歓迎!)

*物販(おうちでミサンガキット/ポンポン作りキット/木と糸のアクセサリー etc..)もあります!

《あすまはな(はなとエマ)》

織物を学び、伝統的な技術をトレンドなアクセサリーやファッションアイテムに活かして伝えてくださるあすまはなさん。Have a great sundayでは「さき織り」について教えていただきます。作業はとっても簡単、小さなお子様も楽しめる織物ワークショップは夏休みの研究にもおすすめ!