KYOTO ART HOSTEL Kumagusuku

reading club 第一章「熊楠 夢について」

2015.12.18 / Cat :

reading club_omote

「THE BOX OF MEMORY—Yukio Fujimoto」トークシリーズ

reading club 第一章「熊楠 夢について」スピーカー:唐澤太輔(南方熊楠研究者)

「THE BOX OF MEMORY—Yukio Fujimoto」では、滞在することそのものが展覧会を鑑賞することです。空間軸と時間軸のあいだでじっくり読み解いていく。kumagusukuの建物を、様々な記憶の引用が織り込まれた「書物」に変えたこの展覧会の鑑賞方法について、「読書」と呼び表してみたいと思います。
トークシリーズ「reading club(読書会)」では、各専門家をお招きし、鍵となる要素についてお話をうかがいながら、一冊の書物を読むように持続的経験の中で展覧会を鑑賞します。シリーズ第一回目のテーマは「南方熊楠」。著書『南方熊楠の見た夢―パサージュに立つ者―』(2014年)にて、熊楠研究に新しい風を吹き込んだ若手研究者の唐澤太輔さんをお呼びします。

第一章 「熊楠 夢について」
2015年12月18日(金)19:00〜21:00 (展覧会内覧&bar 18:00〜19:00, 21:00〜22:00)
スピーカー:唐澤太輔(南方熊楠研究者/龍谷大学世界仏教文化研究センター博士研究員)
ファシリテーター:岡本源太(美学者/岡山大学准教授)
会場:KYOTO ART HOSTEL kumagusuku
料金:1,500円(展覧会内覧込み)※宿泊込みの方は各部屋料金+1500円になります。
予約方法:イベントのみご参加希望の方は mail@kumagusuku.info まで、名前、人数、当日連絡可能な電話番号を記入しメールしてください。お手数ですが件名に「読書会予約希望」とご明記ください。
イベント+宿泊をご希望の方は https://kumagusuku.info/reservation の予約フォームから、ご希望のお部屋タイプ(ツイン、ロフトツイン、トリプルが選択可)、12月18日の日付を選択し備考欄に「読書会予約希望」とご明記ください。

 

唐澤太輔(からさわ たいすけ)
1978年、兵庫県神戸市生まれ。2002年3月、慶応義塾大学文学部卒業。2012年7月、早稲田大学大学院社会科学研究科・博士後期課程修了(博士〔学術〕)。日本学術振興会特別研究員(DC-2〔哲学・倫理学〕)、早稲田大学社会科学総合学術院・助手、助教を経て、現在、同大学国際言語文化研究所・招聘研究員。龍谷大学世界仏教文化研究センター(国際研究部門)博士研究員。専門は、哲学・倫理学、南方熊楠研究。

岡本源太(おかもと げんた)
1981年生まれ。美学者。現在、岡山大学大学院社会文化科学研究科准教授。著書に『ジョルダーノ・ブルーノの哲学』(月曜社、2012年[新プラトン主義協会賞])、共訳書にジョルジョ・アガンベン『事物のしるし』(筑摩書房、2011年)、等。http://passing.nobody.jp/