KYOTO ART HOSTEL Kumagusuku

太田真紀+佐古季暢子/ソプラノ+マンドリン演奏会 with BAR旅行。

2018.11.06 / Cat :

『太田真紀+佐古季暢子 ソプラノ+マンドリン演奏会 with BAR旅行。』
声とマンドリンのDuoによる、トーク付きのコンサートです。
クマグスクの中庭半外空間を生かしたプログラムをご用意しました。
秋の夜長にアコースティックな響きをお楽しみください。

日時:11月6日(火)19:00~20:00 *開場18:30

料金:2000円 ワンドリンク&軽食付き

*飲みながら食べながら気軽に楽しみながらご鑑賞いただけます。

*演奏終了後20:00~はBAR旅行。通常営業いたします。

予約:mail@kumagusuku.info *氏名、携帯電話番号、人数を記載してメールしてください。

場所:京都アートホステルクマグスク1F

プログラム:

ソプラノ+マンドリン
■小林由直 (1961-)   Haiku Suite
■林 光 (1931-2012)   動物園     ぼくがつきをみると   わたしのすきなこなひきさん
■桑原康雄 (1946-2003)    月と山姥
■W. A. モーツァルト (1756 -1791)   満足 K. 349      おいで、私のツィターよK.351

マンドリン・ソロ
■カルロ・ムニエル (1859 – 1911)愛の歌 Op. 275

プロフィール:

太田真紀(おおた・まき)ソプラノ
大阪府出身。同志社女子大学学芸学部声楽専攻卒業。大阪音楽大学大学院歌曲研究室修了。東京混声合唱団の団員として活動後、文化庁新進芸術家海外研修制度にてローマに滞在。いずみシンフォニエッタ大阪定期演奏会へソリストとして出演したほか、シェルシ音楽祭(バーゼル)、ヌオヴァコンソナンツァ・フェスティバル(ローマ)、ブタペスト・ミュージックセンター、東京オペラシティリサイタルシリーズ”B→C”、ニュイ・ブランシュKyoto他に出演。
アンサンブル九条山のメンバーとしても活発な演奏活動を行っている。

佐古季暢子(さこ・きょうこ)マンドリン

広島生まれ。エリザベト音楽大学マンドリン専攻第1期生として卒業。同大学院修了、渡独。中村音楽奨学生に選出される。 ケルン音楽舞踊大学ヴッパータル校修士課程マンドリン・ソロ科修了。 アンサンブル・ノマドなど現代音楽のアンサンブルにも意欲的に参加し、世界の新曲紹介に努めている。 日本をはじめ各国で演奏活動を行っている。また、後進の指導にもあたっており、多数の子供のためのワークショップに講師として参加。 ドイツのヒルデン市立音楽学校のマンドリン科講師を勤めた後、現在エリザベト音楽大学マンドリン科非常勤講師を勤めている。 これまで川口雅行、C.リヒテンベルク、A.ヒンシェ、J.M.delカンポ、S.リスコの各氏に師事。 マンドリン専門誌「奏でる!マンドリン」において“世界の新曲紹介”など連載中。公式HP: http://dolphinitty1930.wix.com/kyoko-mand